美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • お得なキャンペーン

アゴ・エラの矯正受け口・反対咬合

受け口・反対咬合

受け口の多くの患者は、下顎の歯が後方に傾いています。歯並びが悪く、ブラッシングがうまくできないので、前歯や奥歯も虫歯で欠け、歯全体が黄色で汚い印象をあたえる人が多いのです。また、下唇が厚く、歯茎に色素沈着がある人も多く見られます。 受け口の治療法としては、セラミック補綴と骨切法があります。

セラミック矯正

セラミックで作成した人工歯を被せることで、歯並びや歯の色、形まで整えることができます。治療を開始すると、歯を削り仮歯とします。この段階で、患者様のお顔や、笑った時・話した時の口唇に合わせて歯の形をデザインします。仮歯の状態ですでに受け口ではなくなっております。そして、仮歯に納得されたならば、セラミック歯の作成にとりかかります。セラミック歯は完全オーダーメイドであり、実績のある技工士に制作を依頼しております。最後にセラミック歯を装着して完了です。
セラミック矯正は提携の仙台セラミック矯正歯科にて行っております。

セラミック矯正

下歯槽骨骨切り

お顔のしゃくれた印象をなくすにはこの骨切り法がお勧めです。下顎骨切り術は下顎の骨の突出による受け口の方や、横顔の顔つきを美しく変えたい方に最適な施術です。受け口の場合、下顎の骨が長いことが多いため、アゴの長さを短くする方法を併用することもできます。顔のバランスや噛み合わせなども考慮しながら、骨格から理想のフェイスラインを整えます。また、口腔内からのアプローチになりますので、傷跡はほとんど気になりません。 そして、セラミック矯正を併用することで歯並びも整えられます。

下歯槽骨骨切り

料金

施術 価格
下顎歯槽骨骨切り 700,000円
上下顎歯槽骨骨切り 1,500,000円
麻酔代 100,000円

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み