美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • お得なキャンペーン

美容皮膚科・刺青除去シミ・ソバカス・色素沈着の除去

シミ・ソバカスについて

シミ・ソバカスは最も一般的な色素異常症で、過剰なメラニン色素が皮膚に沈着している状態です。紫外線などが原因で年齢とともに現れるものを加齢性色素斑または老人性色素沈着などと呼び、幼少時から自然にできているものをソバカス(雀卵斑)、と呼んでいます。
メラニン色素は表皮の最下層に分布しているメラニン細胞から生成されます。メラニンには「肌や髪の毛の色を決める」機能と、人体にとって有害な紫外線を吸収・散乱させて「表皮より奥に紫外線が届くのを防ぐ」という重要な機能があります。
紫外線などで刺激されると、身体の防御反応としてメラニン色素の生成が多くなり、皮膚は黒っぽくなります。これがいわゆる「日焼け」の状態です。しかし、いつまでもメラニンが残っている訳ではなく、皮膚はメラニン色素を生成すると同時に次々と排出(新陳代謝)して行きますので、通常は徐々に元の肌の色に戻っていきます。
シミ・ソバカスになっている部分はメラニンの生成と排出のバランスが崩れて、排出速度が遅くなっている部分だと言えます。発生して間もないシミは比較的簡単に除去できますが、時間が経ってしまったシミは取れにくい傾向があります。

主なシミの種類

加齢性色素斑・老人性色素沈着

加齢によって出現する最も一般的なシミ。境目がはっきりしているのが特徴の茶色から茶褐色の平らな色素斑。

原因

主に紫外線の影響(日焼け)によって肌の老化が進行してできる。頬骨の上など、日光に強く当たる部分から円形にできる。

ソバカス(雀卵斑)

ウズラ卵の模様のような淡褐色から濃褐色の斑点が、鼻を中心に散らばったようにできる。まれに首や背中、腕などにも生じることがある。

原因

遺伝的な影響が大きい。紫外線の影響で増える。光線過敏を合併していることもある。両親のいずれかにある人は10歳代から出始める場合がある。

炎症性色素沈着

皮膚に炎症を起こした後にできる茶褐色のシミ

原因

化粧品によるカブレ、ニキビ、カミソリまけ、火傷跡などにできる。

肝斑(かんぱん)

一見すると普通のシミのようですが、両頬に対称性に出現する境界不鮮明な色素沈着です。出産や更年期などホルモンの変動に伴って発生する場合が多いのですが、現在のところ原因は完全には解明されておりません。(肝斑と申しますが、肝臓との関係はございません。)
通常のシミとの違いは、次のようなものです。

  1. 出現の左右対称性。典型的なものは蝶が羽を拡げたような形になる。
  2. 目の下や頬から現れる事が多く、その後に鼻、額、口元などへ拡大していく場合がある。
  3. 妊娠、出産後、更年期に現れる事が多い。
  4. 30歳代後半以降の方に多く見られる。
  5. 生理前になると色が濃くなる場合がある。
  6. ピルやホルモン剤の服用でも現れる事がある・・・などです。

カウンセリング時の見極めが重要になります。治療に抵抗性で、薬剤による治療が一般的です。

原因

ホルモンバランスの変調により発生する。20~40歳代の女性に多く、妊娠中・婦人科の病気・更年期障害がでているときに特に多発する。

※肝斑の治療について…レーザー照射や光線治療などで増悪することが知られておりますが、最近ではフラクセルによる皮膚の入れ替えが有効との情報もあり、注目されています。

各種治療法

1.Pico-YAGレーザー、Qスイッチ-YAGレーザーの照射

メドライト・MyQ.dual エンライトン

当院では最新のPico-YAGレーザーと2つのQスイッチ-YAGレーザーを所有しています。シミ・アザ・ホクロ、入れ墨やアートメイクなどの治療に定評のあるYAGレーザーですが、PicoーYAGレーザー『エンライトン』はさらに効果の高い治療を可能にしました。
これらレーザー治療器は色など特異的なターゲットにのみ作用し、その他の組織にはほとんどダメージ等を与えません。

Pico-YAGレーザー、Qスイッチ-YAGレーザーの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • アザ(太田母斑)の治療
  • ホクロ(色素性母斑)の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • アザ(蒙古斑)の治療
  • 入れ墨(Tatoo)の除去
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • アザ(扁平母斑)の治療
  • アートメイクの除去

・・・などに効果を発揮します

キャンペーン実施中

MyQ.dualによるシミ取り治療

MyQ.dualは体表面の刺青と肝斑を含む色素病変の蒸散及び除去をする医療機器として厚生労働省に認可(クラスⅢ:高度管理医療機器,特定保守管理医療機器,設置管理医療機器 承認番号 22500BZX00163000)されたQスイッチYAGレーザーです。
太田母斑、刺青、肝斑などの色素を皮膚をほぼ損傷させることなしに破壊することができます。QスイッチYAGレーザーMyQ.dualは532nm 1064nmの2つの波長(Dual)を使用でき、幅広い治療を可能としています。
このMyQ.dualの導入を記念して顔のシミ取りキャンペーンをただいま実施中です。

施術 通常価格 キャンペーン価格
顔のシミ取り(個数無制限) 180,000 円 120,000円

2.3Dシナジーエイジングケアセット

共立美容外科仙台院で開発された3Dシナジーエイジングケアセットはフェイシャルレーザー(Q-YAG1064nm)+ケミカルピーリング+薬剤(レチン、CPソープ、カイネレース)の光学、化学、薬学の三重のアプローチをすることでで体の外と内の両方から気になるシミ・シワ・タルミにより効果的に作用します。

3Dシナジーエイジングケアセットの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • シミ(肝斑)の治療
  • 小じわ・ニキビ跡の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • 毛穴の開きの改善
  • お肌のくすみの除去
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • 赤ら顔の治療

・・・などに効果を発揮します

3.フェイシャルレーザー

医療レーザーの1064nmの波長を使用し、出力を絞って、機材を患者様のお肌に直接接触させる事無く、中空から優しく照射する施術です。痛みはほとんどありません。
また、当院ではより効果を高める施術の組み合わせとして、ケミカルピーリングとの施術セットをお勧めしております。痛みを伴わず、比較的手軽に出来る美肌作りはいかがでしょうか?

フェイシャルレーザーの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • シワ・ニキビ跡の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • シミ(肝斑)の治療

・・・などに効果を発揮します

4.ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは薬剤(酸)の化学反応を利用して、表皮または真皮を溶解して剥離させ、新し皮膚の再生を促すことによって、肌本来の美しさをよみがえらせる治療法です。皮膚の新陳代謝を活発化させ、角質内にあるシミの素(メラニン色素)の排出が促進し、徐々にシミなどの色素が薄くなっていきます。
ケミカルピーリングはシミ、ソバカス、肝斑の軽減・ニキビ跡・小ジワ・赤ら顔の治療に有効です。

ケミカルピーリングの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • シミ(肝斑)の治療
  • 小じわ・ニキビ跡の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • 毛穴の開きの改善
  • お肌のくすみの除去
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • 赤ら顔の治療

・・・などに効果を発揮します

5.アンコア:ブリッジセラピー

複数の形で照射できる二種類のフラクショナルレーザーを持つ最新のウルトラパルス炭酸ガスレーザーアンコアで行う次世代型の美肌治療「ブリッジセラピー」は周囲への組織へ影響を最小限にニキビ、ホクロ、イボの治療はもとより、肌のあらゆる悩みを解決します。東北では当院でのみ受けられる施術です。

 

ブリッジセラピーの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • シミ(肝斑)の治療
  • 毛細血管拡張症の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • お肌の色素消失の改善
  • 傷跡・ヤケド跡の治療
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • シワ・ニキビ跡の治療
  • 肌質の改善

・・・などに効果を発揮します

6.医療レーザー フラクセルIIの照射

フラクセルⅡ

フラクセルIIは「レーザーによるアンチエイジングの決定版」と評される、画期的治療器の最新モデルです。東北地区では当院が最も早く導入し、多くの患者様から非常に高い評価を賜っております。
お肌の角質層より深い部分に作用して、使い古した皮膚を「新しい皮膚」に置き換えていきます。バリアゾーンと呼ばれる皮膚の保護機能にダメージを与える事無く、赤ちゃんの肌がみずみずしく潤いに溢れるように「あなたの肌を生まれ変わらせる」施術です。
フラクセルIIの照射によって、シミ、くすみ、色素沈着、色素消失などの色素性病変が消えるだけでなく、皮膚のキメが整い、若々しい肌へと入れ替わります。
また、肝斑(かんぱん)の治療についてですが、肝斑はレーザー照射や光線治療などで増悪することが知られておりますが、最近ではフラクセルIIによる皮膚の入れ替えが有効との情報もあり、注目されています。
関連記事が当院ブログに掲載されておりますので、関心のある方はこちらをご参照下さい。

フラクセルIIの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • シミ(肝斑)の治療
  • 毛細血管拡張症の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • お肌の色素消失の改善
  • 傷跡・ヤケド跡の治療
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • シワ・ニキビの治療
  • 肌質の改善

・・・などに効果を発揮します

7.医療レーザー Genesis (ジェネシス)の照射

ジェネシス

Genesis(ジェネシス)はロングパルスNd:YAGレーザーを皮膚から離して中空照射し、真皮乳頭層を加熱します。施術時の痛みが殆ど無いのがGenesisの大きな利点です。
コラーゲンの増生を促し、肌のキメ、ハリを改善させます(陥没したニキビ痕の改善も可能です)。さらに真皮乳頭層の微小血管を加熱収縮させ、赤ら顔の改善も可能です。シミの除去効果もあり、美肌作りに貢献します。

ジェネシスの適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • シワ・ニキビの治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • シミ(肝斑)の治療
  • 赤ら顔の治療

・・・などに効果を発揮します

8.フォトRF(オーロラ)の照射

フォトRF

光エネルギーと高周波(ラジオ波)エネルギー双方の利点を組み合わせた最新鋭の治療法です。
輪郭のハッキリしないような薄いシミの除去をはじめ、たるみの改善、毛穴の開き、小ジワ、赤ら顔、産毛の脱毛などオールラウンドに効果を発揮します。短時間(30分程度)の施術で手軽に幅広い効果を実感できる点も魅力です。
多面的に効果を発揮し、痛みも少なく、手軽にできますが、その効き目は比較的穏やかなものになっていますので、当院ではケミカルピーリングとの組み合わせによる美白コース(トライアルを含め6回)のセットや、最初にメドライトフラクセルIIなどのパワフルな専門機で目立つシミや色素沈着を除去した後に、美肌作りのサポーターとしてご活用いただくコンビネーション施術をお勧めしております。

フォトRF(オーロラ)の適応

  • シミ(老人性色素斑)の治療
  • たるみの治療
  • 小じわ・ニキビ跡の治療
  • シミ(炎症性色素沈着)の治療
  • 毛穴の開きの改善
  • 産毛・軟毛の脱毛
  • ソバカス(雀卵斑)の治療
  • 赤ら顔の治療

・・・などに効果を発揮します

9.成長ホルモン分泌促進剤

ヒト成長ホルモン(human Grouth Horumon:hGH)は様々な体の機能を維持するために必要な物質です。しかし、加齢とともに成長ホルモンの分泌は弱まっていきます。
サルコトロピンは体内にある成長ホルモンを分泌させる作用がある成長ホルモン分泌ホルモンと同様に脳下垂体に作用し成長ホルモンを分泌させます。成長ホルモンが分泌されることで、若返り、肌のしわ、たるみの改善、体脂肪の減少、性欲増進などの効果が期待出来ます。

成長ホルモン分泌促進剤

  • 若返り
  • 肌のしわの改善
  • たるみの改善
  • 体脂肪の減少
  • 性欲増進

・・・などに効果を発揮します

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み