美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • 今月のおすすめ治療
  • アクセス

ニキビ治療

ニキビは皮膚の炎症疾患です。ニキビの原因は多岐に渡るため対策は難しく、悩んでいる方も多いと思います。しかし、毛穴改善や肌質改善などを行うことでニキビのできにくい肌へと改善することが出来ます。また、炎症を起こしたニキビやニキビ跡の治療を共立美容外科仙台院では実施しています。

ニキビ

ニキビは医学用語では尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)といい、お顔や背中などに見られる炎症性の皮膚疾患の一つです。 ニキビには段階がありますが、皮膚に常に存在するアクネ菌が多量の皮脂が毛穴を塞いだ中で増加し、炎症を起こすことで、一般にいわれる赤く腫れ上がったニキビになります。思春期に皮脂が増加することでニキビが発生することが多く、日本では90%以上の方が経験します。また、大人になってからもストレスやホルモンバランスの異常などで発生します。
ニキビの治療法としては、ケミカルピーリングなどで肌の機能を正常にさせる他、ビタミン等の服用、生活習慣や食習慣を整えることが重要です。また、炎症性のニキビが発生している場合は、イノプラスによる治療が行えます。

ニキビ跡

大きな炎症性ニキビができた場合、発生した箇所の真皮が破壊され、その傷を負った真皮が修復できた部分深く沈んだ凹型の瘢痕ができる場合があります。ひどい場合はクレーターのような痕が顔などの広い範囲でできてしまいます。ニキビ痕を治療するのは通常は困難ですが、共立美容外科仙台院が所有するフラクショナルレーザーやダーマペンなどの治療で成果がでいます。

ニキビの原因と進行

ニキビは目に見える状態になる前から皮膚の中で着々と進行しています。一般的にニキビと認識しているのは進行の最終段階である炎症ニキビや化膿したニキビです。
ストレスや生活習慣など様々な原因に誘発されて、ホルモンのバランスが崩れ、毛穴に脂質が大量に分泌されます。この大量の脂質は古い角質を混ざり合って角栓を形成し、毛穴を塞ぎます。塞がれた毛穴の中では脂質を栄養としてアクネ菌が増殖します。赤く腫れたニキビはアクネ菌によって炎症が起きた状態です。

皮脂の過剰な分泌

思春期やストレス、生活習慣の乱れなどでホルモンバランスが崩れることで皮脂が過剰に分泌され、毛穴に皮脂にたまってしまいます。

Before After

毛穴のつまり

皮脂の過剰な分泌や皮膚の不衛生な状態などにより角層を排出できなくなります。毛穴に溜まった皮脂が皮膚を押し上げた状態が白ニキビです。また、毛穴から露出した皮脂が酸化して黒くなったものが黒ニキビです。

Before After Before After

アクネ菌の増加

毛穴が詰まった状態では、皮脂を栄養に炎症ニキビの原因菌であるアクネ菌が繁殖し、皮膚の炎症や化膿を引き起こします。これが赤いニキビです。

Before After Before After

ニキビの予防

大きな炎症性ニキビができた場合、発生した箇所の真皮が破壊され、その傷を負った真皮が修復できた部分深く沈んだ凹型の瘢痕ができる場合があります。ひどい場合はクレーターのような痕が顔などの広い範囲でできてしまいます。ニキビ痕を治療するのは通常は困難ですが、共立美容外科仙台院が所有するフラクショナルレーザーやダーマペンなどの治療で成果がでいます。

ヒルドイド

ヒルドイドはヘパリン類似物質含有製剤の一つで角質に水分を付与する作用によって塗布した皮膚に持続的な保湿効果が得られます。その他にも血行促進や傷の修復、抗炎症作用や瘢痕・ケロイドの治療や予防、ニキビの予防などの効果があります。

用法用量

1日1〜数回適量を患部に塗擦又はガーゼ等にのばして貼付する。

使用上の注意

潰瘍、びらん面への直接塗擦又は塗布を避けること。
眼には使用しないこと。

禁忌

皮膚炎、そう痒、発赤、発疹、潮紅、過敏症、皮膚刺激感、紫斑

副作用

以下の方はご使用になれません。

  • 血小板減少症の方
  • 血友病の方
  • 紫斑病の方
  • 出血性血液疾患の方
  • 妊娠中の方

料金

ヒルドイド 価格
ヒルドイド(25g) ¥1,500
(税込:¥1,650)

トレチノイン酸による治療

美容皮膚界の革命的薬剤

トレチノイン酸(オールトランスレチノイン酸)は、ビタミンA(レチノール)の誘導体で、肝斑を含む各種のシミ、色素沈着、扁平母斑、ニキビ、小ジワ等の治療に効果的なお薬です。
トレチノイン酸は角質を剥がし、また皮膚の細胞に直接作用し、細胞の分裂を刺激して増殖させることで皮膚のターンオーバーを活性化させメラニンが多く沈着している皮膚の基底層からメラニンを押し上げて外に排出します。さらに真皮層にも作用し、コラーゲン生産促進などの作用もあり、皮脂の分泌を抑える働きも持っています。これだけの効果を示す薬剤はトレチノイン酸だけです。また、この期間、ハイドロキノンを作用させておくことで新たなメラニンの生成を阻害し、綺麗な新しい皮膚を作り出すことができます。さらにAHAと併用することで効果を高め、かつ副作用を抑えることができます。
米国ではシワやニキビの治療薬としてFDA(日本の厚生労働省に相当する機関)にも承認されており、非常に多くの患者さんに皮膚の若返り薬として使用されています。

ニキビ治療の第一選択として

トレチノイン酸はまた、にきびの治療の第一選択薬として、全米皮膚科学会で認知されております。ただ、残念ながら日本ではまだ認可されておりませんので、使用できません。(同様の作用を持つ アダバレン、商品名ディフェリンゲルは、日本でも2008年10月に認可されました。)

トレチノインは、ニキビの治療薬としての作用は以下のとおりです。
1)汗腺の分泌を抑制し、ニキビを予防する作用があります。
2)表皮のターンオーバーを高め、現在あるニキビの治療作用があります。
3)真皮のコラーゲンの再構築を起こし、ニキビ跡を改善する作用があります。

にきびの治療として使用する場合も、美容皮膚科の場合と同様にAHAと併用することでより効果を高め、かつ副作用を抑制する作用があります。

トレチノイン酸使用に関するご注意

  • 日本では未認可の薬剤です。
  • 動物実験では、大量投与により催奇形性があることが判明しております。これから妊娠予定の方、現在妊娠中の方は使用を控えていただきます。
  • 皮膚が乾燥して、ひび割れなどを生じることがあります。
  • 治療部位の皮膚が紫外線に対して敏感になる為、紫外線対策を厳重に行っていただきます。

ケミカルピーリング

ミルクピール

ケミカルピーリングとは、肌の表面に酸性の薬剤を塗布し、古くなった角質を溶かすことで、肌の再生を促す治療方法です。毛穴に詰まった老廃物も溶かすことができます。
共立仙台では3つの酸を配合した最新のミルクピールを導入しています。

ミルクピールの特徴

ミルクピールはグリコール酸、乳酸、サリチル酸の3つの酸を使用します。3つの酸はそれぞれ働きが異なりますので、配合して使用することでより良い効果が得られます。

グリコール酸:皮膚の奥深くに浸透し、組織の働きを活性化

グリコール酸の主な働きは角質の除去で、不要な組織を取り除くことで肌質を改善します。また、保湿に関わる有効成分という研究結果もでており、皮膚のヒアルロン酸の生成を促し角質層の保湿効果を向上させます。そして、細胞の入れ替えを促進し、コラーゲンとエラスチン生成を刺激することで皮膚組織の弾力性を保つ繊維に働きかけます。

乳酸:抗菌・脱色、保湿効果

乳酸は抗菌性や脱色性、そして保湿効果を持っています。また、皮膚組織内ではケラチノサイトによる保湿に重要なセラミドの生成を向上させます。そして、乳酸はチロシナーゼという酵素を抑制することで皮膚の脱色を促します。さらに、α-ヒドロキシ酸として角質層における細胞の結合力を向上させるため、肌の凹凸を減少させます。

サリチル酸:角質溶解効果で不要な皮膚組織を取り除く

サリチル酸は角質を溶解するの特性に加えて、静菌性、殺菌性、光防護性や痒み止めといった特性を持っています。また、角質層のpHを減少させるため、皮膚の保湿力を向上させ、角質溶解作用を促進します。サリチル酸は不要な皮膚組織を取り除くのに非常に効果的で乳酸を皮膚の深部まで浸透させるのを助けます。

施術前 before

施術前

施術後 after

施術後

ミルクピール

フラクセルII

フラクセルⅡ

『フラクセルII』は、「古い皮膚を新しい皮膚に置き換えていく」という発想から生まれた革新的なレーザー治療器です。当院はフラクセルIIを東北で唯一導入しております。フラクセルIIは皮膚に微細な穴を開けることで、肌を入れ替えてベビースキンにできる治療器です。

微細な穴はMTZ(Micro Thermal Zones:マイクロサーマルゾーン)と開発肉眼では見えないほどの、極狭い面積の皮膚に熱力学的ダメージを与えることで、その周囲に健康な組織を残すことができます。そのため、熱変性を受けた部分の皮膚の再生置換を周囲の健康な組織の助けを借りて、スムーズに進ませることができます。この治療を繰り返すことで、ダウンタイム無く、古い皮膚をまったく新しい皮膚と置換することができるのです。具体的には表皮から真皮にかけてレーザーを照射し、直径0.08mmという小さな凝固点を、1cm²に約1000~2000個作ることで、その凝固部分の皮膚の入れ替えを促します。

【治療1日後】マイクロスコープによるMTZの確認

ダーマペン4/ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4/ヴェルベットスキン

ダーマペンは特殊な電動ニードルでお肌に微細な穴を多数あける事で皮膚の創傷治癒過程をへて、古い肌が新しい肌に入れ替わり、美肌を得る治療です。また、ダーマペン4と同時にコラーゲンピールを行う『ヴェルヴェットスキン』は、コラーゲンピールのコラーゲン生成効果と美白効果でよりよい美肌が得られます。

ダーマペンのメカニズム

ダーマペンは毎秒約2,000個の小さな穴を皮膚に穿ちます。傷ついた皮膚は肌が本来持つ再生能力によって修復されます。これが創傷治癒です。この創傷治癒過程において、コラーゲンやエラスチンが大量に作り出されるため、元々あった肌よりも若返った肌になる『肌の入れ替わり』が起こります。『肌の入れ替わり』が起こることでニキビやニキビ跡の改善をおこなえます。

ニキビの治療法

初期のニキビはフラクセルやダーマペン4などの治療で皮膚の改善を行うことで治療できます。また、炎症をともなったアクティブなニキビはイノプラスでニキビ内で殺菌する治療を行います。また、ダーマペンは排膿を行えるため、改善することができます。

INNO Plus(イノプラス)

inno_plus

炎症や化膿を起こしたニキビの治療にはINNO Plusをお勧めしています。INNO PLUSは炎症を起こしたニキビに直接、高周波を発振する針を刺し、内部で高周波による熱を発生させ炎症の元となるアクネ菌を死滅させニキビを治します。

ニキビ治療 料金表

部位 料金
全顔 10個:¥40,000
(税込:¥44,000)
20個:¥¥80,000
(税込:¥88,000)
¥40,000
(税込:¥44,000)
背中 ¥¥80,000
(税込:¥88,000)

INNO Plus

フラクセルII

フラクセルⅡ

「古い皮膚を新しい皮膚に置き換えていく」ことであらゆる肌のお悩みを解決するフラクセルを当院は所有しています。フラクセルはニキビ跡の治療だけではなく、肌質そのものを改善するため、ニキビ予防にも効果的です。l治療の難しいニキビ跡も治療可能です。

フラクセルII

ダーマペン4/ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4/ヴェルベットスキン

ダーマペンは特殊な電動ニードルでお肌に微細な穴を多数あける事で皮膚の創傷治癒過程をへて、古い肌が新しい肌に入れ替わり、美肌を得る治療です。また、ダーマペン4と同時にコラーゲンピールを行う『ヴェルヴェットスキン』は、コラーゲンピールのコラーゲン生成効果と美白効果でよりよい美肌が得られます。

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルは独自の技術であるボルテックスフュージョン®テクノロジーを用いた水流の力と薬液の作用により、皮膚の古い角質や不要な皮脂、毛穴の汚等を除去し、肌を健康で艶のある状態に取り戻す治療です。 肌への負担や痛みはほとんど無く、お手軽な肌のメンテナンス治療で、治療直後から効果を感じ取れると思います。

ニキビ跡の治療

ニキビ跡の治療は通常は困難ですが、共立美容外科仙台院ではフラクセルIIとダーマペン4を導入しており、『創傷治癒過程を通じて皮膚を入れ替える治療』を行うことでニキビ痕を伴う肌の改善治療を行っています。フラクセルIIとダーマペン4による治療は肌質そのものを改善するため、ニキビ予防にも効果的です。

フラクセルII

フラクセルⅡ

「古い皮膚を新しい皮膚に置き換えていく」ことであらゆる肌のお悩みを解決するフラクセルを当院は所有しています。フラクセルはニキビ跡の治療だけではなく、肌質そのものを改善するため、ニキビ予防にも効果的です。l治療の難しいニキビ跡も治療可能です。

以下はメーカー提供の症例写真です。
症例写真は、施術による変化の一例です。効果は個人差がありますので、すべての患者様に同等の効果をお約束できるものではありません。
また、施術費用やダウンタイム・副作用等のリスクは当ページ内にございますので御覧ください。

ニキビ跡の改善例
ニキビ跡の改善例
治療前 治療後

フラクセルII

ダーマペン4/ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4/ヴェルベットスキン

ダーマペンは特殊な電動ニードルでお肌に微細な穴を多数あける事で皮膚の創傷治癒過程をへて、古い肌が新しい肌に入れ替わり、美肌を得る治療です。また、ダーマペン4と同時にコラーゲンピールを行う『ヴェルヴェットスキン』は、コラーゲンピールのコラーゲン生成効果と美白効果でよりよい美肌が得られます。

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み