美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • お得なキャンペーン

育毛治療

男性型脱毛症や女性の脱毛症に
医学的な対応が可能です

共立美容外科仙台院の育毛・AGA治療

男性型脱毛症へ 育毛・薄毛対策・自毛植毛 医学的な対策が可能です。

歳を重ねることによって毛髪がなくなることへの不安や恐怖が大きくなってくると思います。人によっては若いうちからその兆しが見えてしまい、何気ない一言で深く傷ついてしまう方もいるでしょう。毛髪の悩みは主にビジュアル面ですが、その影響は非常に大きく、不安になるのも無理らしからぬことです。
毛髪の脱毛症への対処法として、以前はカツラが主流でした。しかし、近年では研究が進むことによって薬剤による発毛治療や毛髪を成長させるための因子を直接頭皮に注入する方法などが行われるようになりました。また、AGA(男性型脱毛症)の原因も解明されはじめ、その治療法も開発されています。
育毛やAGA(男性型脱毛症)は医療機関で治す時代です。

頭髪の脱毛の原因

頭髪の脱毛には様々な原因があります。ストレスや頭皮の健康状態、その他病気、そして男性型脱毛症です。それぞれに対する対処法は異なります。逆に、頭皮の脱毛に複数の要因が関与している場合もあり、総合的な判断と適切な処置を必要とします。

  1. 男性ホルモン(AGA)
  2. 毛根への血行不良
  3. 毛根への栄養不足
  4. 毛根の成長、分裂、生物活性の不良

毛周期

頭髪に限らず人間の体の毛には毛周期が存在します。皮膚内にある毛が発生する場所には毛母細胞という幹細胞があります。当初、毛母細胞は『休止期』と呼ばれる休眠状態にあります。休止期から目覚めた毛母細胞は次第に毛へと分化し、徐々に毛が成長していきます。これが『成長期』です。成長を続けると次第に毛母細胞の分裂が治まってきます。そして、毛が毛母細胞から離れます。これが『退行期』です。その後、毛母細胞から離れた毛は自然に抜け落ち、『休止期に』に入ります。毛を抜いても再度生えてくるのはこのためです。この毛周期は体毛の種類によって異なり、頭髪の場合は2~7年と言われています。
それでは、脱毛症になっている毛髪はどのような状態でしょうか?薄毛の方の頭皮をよく見ると薄い産毛が生えているのが見えると思います。これは毛周期のうち、成長期が途中で毛が短いまま抜けてしまっているのです。毛髪の通常の毛周期は2~7年ですが、この状態では数ヶ月から数年になっています。

この産毛となっている頭髪を生き生きとした毛髪に復活させていく治療になります。そのため、毛根が死んでしまっている状態では効果はありません。その場合は植毛を行う必要があります。共立美容外科仙台院では東北で唯一当院だけが行える自毛移植法のパイオニア、MediHair(メディヘア)の自毛植毛を行っていおります。

共立美容外科仙台院では幅広い視野で総合的に判断しながら、各個人に合わせた頭髪の脱毛に対する最良の施術を提供していきます。

共立美容外科仙台院の育毛治療

頭髪の脱毛には様々な原因があります。ストレスや頭皮の健康状態、その他病気、そして男性脱毛症です。それぞれに対する対処法は異なります。逆に、頭皮の脱毛に複数の要因が関与している場合もあり、総合的な判断と適切な処置を必要とします。AGAの治療法には頭皮のケア、脱毛症治療薬の塗布および経口摂取、頭皮への栄養供給と毛髪の発育促進などが上げられます。共立美容外科仙台院では幅広い視野で総合的に判断しながら、各個人に合わせた頭皮の脱毛に対する最良の施術を提供していきます。

共立仙台の育毛プログラム

当院で行っている治療は、下記の3つの組み合わせで行います。

  1. 直接頭皮に育毛薬を塗布するもの。
  2. 経口で育毛薬を摂取していただくもの。
  3. 針で頭皮に育毛薬を注入するもの。

特に、3)のように直接育毛薬を注入することで、効果をより確実に発揮できるようにしております。

AGAチェック検査

頭髪の脱毛症において、まずその脱毛症がAGA(男性型脱毛症)か否かをAGAチェック検査によって行います。AGAであればその作用機序が判明しているため有効な薬剤、プロペシア(フェイナステライド)を使用する事ができます。この場合はプロペシアを主軸とした治療計画を立てていきます。AGA陰性、そして女性の方の場合はプロペシアはAGAでなければ使用できませんので、頭皮の血行を促進するミノキシジルと成長因子を頭皮へ直接打ち込む治療を主体として行っていきます。

プロペシア感受性あり プロペシア(フェイナステライド)を主体とした治療方針
プロペシア感受性なし ミノキシジルと成長因子を主体とした治療方針
女性の育毛 ミノキシジルと成長因子を主体とした治療方針

AGAチェック検査

男性ホルモンの毛根への作用の抑制

プロペシア(フィナステライド)

適応症例

プロペシアは元々前立腺肥大症の治療薬として開発されました。しかし、有効成分フィナステライドがジヒドロエステステロン(DHT)を抑制することでAGAを阻害することがわかり、アメリカFDA によってAGA 治療薬として認定されました。AGAチェック検査でAGAと診断された方にのみ処方されます。

DHTの産生を阻害するプロペシア

プロペシアは元々前立腺肥大症の治療薬として開発されました。しかし、有効成分フィナステライドがジヒドロエステステロン(DHT)を抑制することでAGAを阻害することがわかり、アメリカFDA によってAGA 治療薬として認定されました。AGAチェック検査でAGAと診断された方にのみ処方されます。

毛周期を正常化させる

ミノキシジル

適応症例

ミノキシジルは降圧剤として開発されており、血管の拡張による毛根への栄養供給が育毛の作用とされてきましたが、他の抑圧剤ではミノキシジルのように育毛効果は得られません。ミノキシジルの育毛効果は血管拡張以外にあります。ミノキシジル溶媒を脱毛症を発症したベニガオサルに塗ると、毛髪サイクルの休止期を終了させ成長期に以降させる効果が認められております。また、ミノキシジルは成長期を延長する効果も得られるという実験結果が得られております。臨床データでは、塗布タイプのミノキシジルは主に頭頂部に効果があると報告されていますが、ミノキシジル内服薬は特に、こめかみや前頂分(毛の生え際)にも効果があります。

針で頭皮に育毛薬を注入する

適応症例

共立美容外科仙台院がもっとも推奨するのが頭皮に直接成長因子を打ち込む「スキンスタンプ治療」です。この治療法は、AGA(男性型脱毛症)の方はもちろん、ストレスや頭皮の血行不全、生活習慣や食生活などの全ての頭髪の脱毛に適応できる治療法です。

スキンスタンプ治療に使用する成長因子とBENEV社

共立美容外科仙台院のスキンスタンプ治療で使用する成長因子はアメリカBENEV社のGF Complexを使用しています。

GF ヘアケアコンプレックス スキンスタンプ

BENEV社

BENEV社

BENEV社はアメリカFDA(日本の厚生労働省に相当)の認可を受けた医薬品、化粧品、バイオテクノロジーの研究開発、製造を行う会社で、主にスキンケアに力を注いでおり、最先端の科学を用いて美容スキンケアに効果を重視した製品を送り出しています。FDAによる認可は研究開発及び製造過程や使用する設備材料等、品質管理について非常に厳しい米国薬局方(USP)基準に適合を求められその全てをクリアした会社のみ与えられます。

GF Complex

共立美容外科仙台院が育毛治療で使用しているBENEV社の成長因子はアメリカ、カリフォルニア大学の細胞バンクで管理されている安全性の高いヒト由来の成長因子で育毛の効果のあるもののみ選択されたものです。それぞれ、血管の真性や細胞成長の促進、コラーゲンの産生をしげきするものなど10種類以上の成長因子が含まれています。

特に効果の高い成長因子

  • HGF 成長期間を延長させ、毛髪を太く長くさせる。現在、この作用があるのはHGFのみとされている。
  • IGF 毛母細胞の分裂を促進する。
  • VEGF 毛乳頭における血管新生作用がある。
  • KGF ケラチンの生成を促し、毛を太く長くする。

スキンスタンプ

スキンスタンプVMT(垂直マイクロニードル療法)は140本もの非常に極細の針によって、頭皮に直接成長因子を打ち込むことで成長因子の浸透、そして吸収を非常に高める施術です。さらに極細の針が打ち込まれる刺激によって肌に微細なチャンネルを作り、頭皮の活性化を促します。

スキンスタンプによる成長因子の浸透実験

下の写真はスキンスタンプによる薬剤の皮下への浸透状況を観察したものです。薬剤に特殊な蛍光塗料を塗り、薬剤がある箇所は明るくなります。写真を見ていただくとわかる通り、表面に塗布した場合は皮下に浸透せず薬剤は表面にとどまっています。しかし、スキンスタンプを使用した場合は皮下にまで薬剤が浸透しているのがわかると思います。

GF COmplex +スキンスタンプ法の臨床実験

21~66歳の被験者76例(男女ほぼ同数)に「GF COmplex+スキンスタンプ」にて治療を行った結果、脱毛の防止および毛髪再生の促進において、全体では被験者の28%に著明な改善が認められ、34%に中等度の改善が認められました。女性被験者では19%に著明な改善、47%に中等度の改善がみられ、男性被験者では48%に著明な改善、21%に中等度の改善がみられました。

臨床実験症例写真

諸注意

1)週1回来院して3ヶ月間治療を受けてもらいます。

治療の当日朝、シャワーに入り、頭髪を洗髪してください。施術後、2日間は洗髪できません。翌日から、洗顔、シャワー(体)のみ、運動が可能です。

2)3日目から、1回夜ミンソーを頭皮に塗布してもらいます。

ミンソーは、市販のミノキシジル5%より高濃度の8%が含まれております。さらに、メラトニン、レチノールなども含まれており、非常に強力に育毛を促します。ただし、フケもでますので、予防のためニゾラールシャンプーを週2-3回使用してください。

3)施術後、毎日夕食後1回、1錠アボダートを服用してください。

ボダートは、プロペチヤより強力なDHT阻害薬です。アボダートは、1型だけでなく、2型の5αリダクターザを抑制します。

4)最低1年間は諦めずプロペシア、ミノキシジルをご使用ください。

どの施術も効果に個人差がございます。当院にて施術を継続し1年を超えてから目に見える効果を得られた事例もございますので、途中で諦めず一緒に頑張って行きましょう。

料金

キャンペーン実施中

※2回目以降の料金は、最後の御来院から2ヶ月以内に再度治療をされた場合の料金です。

料金は全て税抜きです。

スキンスタンプ治療
1回:¥30,000
 → ¥15,000
2回目以降(※):¥27,000
 → ¥13,500

同時に行うことが多い施術

Sarcotropin (サルコトロピン):成長ホルモン分泌促進剤

ヒト成長ホルモン(human Grouth Horumon:hGH)は様々な体の機能を維持するために必要な物質です。しかし、加齢とともに成長ホルモンの分泌は弱まっていきます。
サルコトロピンは体内にある成長ホルモンを分泌させる作用がある成長ホルモン分泌ホルモンと同様に脳下垂体に作用し成長ホルモンを分泌させます。成長ホルモンが分泌されることで、若返り、肌のしわ、たるみの改善、体脂肪の減少、性欲増進などの効果が期待出来ます。 

サルコトロピン

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み