美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • 今月のおすすめ治療

医療レーザー脱毛XEO脱毛

男性の濃い髭や色素の濃い箇所に最適な脱毛機

男性の濃い髭や色素の濃い箇所(乳輪やVライン)の脱毛に最適なのはXeo(ゼオ):初めて黒人でも安全にレーザー脱毛が可能となりました。

男性の濃い髭や色素の濃い箇所(乳輪やVライン)の脱毛に最適なのはXeo(ゼオ):初めて黒人でも安全にレーザー脱毛が可能となりました。
あまり知られていませんが、実は髭や色素の濃い箇所、日焼けした肌の脱毛は非常に困難です。それは医療レーザー脱毛は黒に反応するレーザーで毛根を焼くためです。そのため色素の濃い肌では皮膚のメラニンなどに反応して火傷をおってしまいます。 また、男性の濃い髭は皮膚の奥深くにあるため従来のレーザーでは髭の効果的に毛根を焼くことが出来ませんでした。
共立美容外科仙台院が所有するXeo(ゼオ)は褐色の肌や色素の濃い箇所、そして男性の濃い髭の脱毛に最適です。

※黒人でも脱毛可能です。

施術前 施術後

このような方へおすすめ

  • 男性で髭の脱毛がしたい
  • 日焼けした肌でも脱毛がしたい
  • 乳輪やVラインなど色素の濃い箇所の脱毛がしたい

Xeo脱毛の症例

以下はメーカー提供の症例写真です。
症例写真は、施術による変化の一例です。効果は個人差がありますので、すべての患者様に同等の効果をお約束できるものではありません。
また、施術費用やダウンタイム・副作用等のリスクは当ページ内にございますので御覧ください。

施術前 施術後
施術前 施術後

Vライン

施術前 施術後

Xeoの脱毛の特徴

Xeo

CUTERA(キュテラ)社Xeo(ゼオ) は、毛の幹細胞を破壊することを主眼に、更に、レーザー照射による予期しない副作用を心配せずに「Permanent Hair Reduction : 永久脱毛・減毛」を達成するために開発されました。
Nd:YAG(ネオジム・イットリウム・アルミニウム・ガーネット)という人工結晶を発振に用いるレーザーで、1064nmの波長と0.1~300msecのパルス幅(照射時間)を持つハイパワーなレーザー照射器です。

日焼けした肌や色素の濃い部位の脱毛にXeo

XeoはアメリカFDAで全皮膚色タイプに対する永久脱毛効果を認可された医療レーザー脱毛機です。 白磁によりもメラニンの多い日本人を含むアジア人はもちろん、黒人にも使用できます。レーザーは特定の色に反応します。 レーザー脱毛機は黒い毛根に反応するように作られているため、従来までの機器では肌の色が濃い人、箇所には使用できませんでした。 しかし、Xeoは黒人でも照射可能な医療レーザー治療器ですので、日焼けした褐色の肌や色素の濃い箇所の脱毛に最適です。

髭の脱毛ならXeo

同一男性のヒゲ、照射2ヶ月経過後の比較

Xeoの特徴の一つが男性の濃い髭の脱毛に非常に効果的だということです。男性の髭は他の体毛に比べ密度が濃くて太く、毛根が皮膚より深い箇所にあります。そのため、体毛に適したレーザー脱毛機でも効果が薄く、男性のヒゲを90%以上除去するには10回以上かかる場合がありました。
男性の髭に効果が薄い原因は毛根が皮膚の奥深くにあるためです。医療脱毛レーザーは複数種類ありますが、それぞれレーザーの種類が異なります。代表的なものにダイオードレーザー(ライトシェア)(波長:800nm)、アレキサンドライトレーザー(LPIR)(波長:755nm)、Nd:YAGレーザー (Xeo)(波長:1064nm)があります。 波長は長いほど皮膚の奥に届きます。このためもっとも長い1064nmの波長を持つXeoは髭の脱毛に適しているのです。

可視光線領域では波長が長いほど皮膚の奥深くにレーザーが到達します

可視光線領域では波長が長いほど皮膚の奥深くにレーザーが到達します。上記は白人に対しておこなった結果です。YAGレーザーがアレキサンドライトレーザーよりも深く皮膚に到達することがわかります。
参照文献:Anderson RR: Leaser-tissue interactions. Cutaneous Laser Surgery. Goldman MP et al (eds), Mosby, St. Louis.p1-18, 1994/Goldman RE: Treatment of cutaneous vascular lesions. Cutaneous Laser Surgery, Goldman MP, et al (eds), Mosby, St. Louis, p19-105, 1994.

FDA承認の高い安全性

Xeo(ゼオ)は、1999年アメリカFDA (米国食品医薬品局 : 日本の厚生労働省に相当する機関) による全皮膚色タイプに対する「Permanent Hair Reduction : 永久脱毛効果の認可」を取得しており、その効果と安全性は折り紙付きです。臨床試験の結果は、代表的なレーザー脱毛機械と同じ脱毛効果を得るための表皮ダメージは最も少なく、又、その高いピークパワーのため脱毛効果においても最も優れた結果を出すことに成功しました。
特筆すべきは、このシステムにおいて「日焼けした肌」にも安全に使用できることが臨床的に証明され、FDAの認可を受けているということです。

男性の髭の脱毛について

レーザー脱毛は、場所による違いはほとんどありませんが、唯一の例外は、男性のヒゲです。男性のヒゲは剛毛ですが、非常に密度が高く、かつ、深く、1cm程あります。ここに強い光を当てると、毛が焼ける熱で、非常に痛がります。したがって、あまり強い光を当てることができないので、生き残りが出てきます。男性のヒゲの中でも、特に、鼻の下と、あご先の部分は、回数が掛かります。大体10回程で、80~90%程度無くなると考えてください。頬の部分や、顎の下の部分は、もっと早く無くなります。

施術の流れについて

【男性のヒゲの脱毛の場合】

  1. 施術当日に、カミソリまたはシェーバーでヒゲを剃って、ご来院下さい。
  2. 受付いたします。
    問診表など、必要事項の記入をお願い致します。
  3. 麻酔テープを施術部位に貼付し、浸透させるため30分お待ち頂きます。
    (必要に応じて神経ブロックの麻酔注射を行う場合もあります。)
  4. レーザー照射
    施術に要する時間は、およそ15分程度です。患者様のお肌に接触するレーザー照射部先端(ハンドピース)の冷却機能と、テープ式麻酔の効果で痛みは殆どありません。
  5. 照射部位に炎症止めの軟膏を塗布します。
  6. 照射後様子を見て頂き、異状が無ければ終了です。
  7. 脱毛完了まで、1ヵ月半ごとに再来院をお願いします。

照射後の経過

レーザーを当てた翌日は、毛の回りが赤くなっております。これは、毛が焼ける熱で、毛の周囲に炎症が起こっているためです。毛の幹細胞が死んでいる証拠でもあります。

  • 2、3日すると、毛が体の中から押し出されて出てきます。これをピンセットでつまむと、スルッと抜けて、形がボロボロになっているのがわかります。そのままカミソリで剃ってください。
  • 2週間程で、死んだ毛は体の中から押し出され、お肌がスベスベになって参ります。
  • 2カ月ほどすると、また、産毛が生えてきます。この毛は剃ってください。
  • 男性のヒゲの脱毛の場合は1.5カ月ごとに、それ以外の場合は2カ月くらいの間隔で再度来院してください。レーザー脱毛は、産毛には効きが悪いので、ある程度太い毛にして、照射するのが有効です。
  • 脱毛された部分に、外出の際は、2~3週間必ず日焼け止めクリームを塗り、出来るだけ日焼けを避けて下さい。(レーザー照射後は、とても皮膚が敏感にですので普段の状態より日焼けしやすくなっております。)皮膚の発赤(赤み)が続く様な時は、冷やす事によって軽減します。

注意事項

レーザー脱毛を受けられない方

  • 光感受性の強い方、近赤外領域の光に過敏な方
  • 悪性腫瘍、またはその疑いのある方
  • HIV陽性の方
  • 心臓疾患、出血性疾患、脱毛部位に皮膚疾患を有する方
  • 衰弱の激しい方
  • 妊娠中の方
    (レーザーは、皮膚の下に3ミリ程しか達しないので、胎児への影響は殆ど無いと考えられておりますが、妊娠期間中は、避けた方がいいと思われます。 フリーパス期間中に妊娠が判明した場合、妊娠期間中は延長できます。担当医にご相談ください。)

レーザー照射後は以下の点にご注意下さい。

  • レーザー照射直後、処置した部分に炎症止めの軟膏を塗りますので、当日は洗い流したり拭き取ったりしないで下さい。必要に応じて同じ軟膏を処方しますので、当日の夜から3日間塗って下さい。
  • 翌日からシャワーは可能です。高温のシャワーや長時間の湯船に浸かることや、強くこするということは控え、軽く洗い流す程度にして下さい。
  • レーザー照射された部分でも毛が伸びてきますが、2週間位過ぎると自然に毛が抜け落ちてきます。
  • 埋没毛は約2週間程度で自然に皮膚より押出されます。特に、ピンセットで抜く必要はありません。
  • 毛抜きでの処理は禁止です。カミソリで処理を行ってください。
  • 男性のヒゲの脱毛は1ヶ月半ごとに、その他の部位の脱毛は2ヶ月に1回の間隔でご来院下さい。
  • 1年間6回セットでお申込みの方は期限にご注意ください。
    ※有効期限を脱毛開始日より1年間とさせて頂きます。有効期限を過ぎますと治療回数が6回に満たない場合でも料金が発生致しますのでご了承ください。

施術部位と料金

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み