美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • お得なキャンペーン

メンズ脱毛

男性の濃い髭も綺麗に脱毛できます。

男性の髭の脱毛は非常に困難です。

男性の髭は他の体毛に比べて表面から毛根まで1cm近くあり、他の体毛よりも深くにあるからです。エステの光脱毛では、エネルギーが全く不足していて、何十回も通院する必要があります。通常の医療レーザー脱毛でさえ、20回くらいの通院が必要です。共立美容外科仙台院では、Xeo(ゼオ)という特殊な医療レーザー脱毛機を有しており、これが男性の髭の脱毛において非常に有効です。
Xeo(ゼオ)は、1064nmという非常に長い波長を有しているからです。波長が長いと表面のメラニンに吸収されるのが少なくなり、深く侵入します。また、表面のメラニンに反応しにくいため、日焼けした肌、乳輪、黒人でも照射可能なのです。例えば、遠赤外線ランプは、波長が長いので深く入り暖かくなります。紫外線は、波長が短いので表皮を焼いて黒くなります。

男性の脱毛の悩み

このような方へおすすめ

  • 毎朝の髭剃りが面倒くさい
  • カミソリ負けで肌があれる
  • 髭が濃く、口周りが青くなる
  • 体毛が毛深くて女性に嫌悪される
施術前 施術後

共立美容外科の医療レーザー脱毛の特徴

髭の脱毛に最適な医療レーザー脱毛器Xeo

男性の脱毛として真っ先に思いつくのが髭の脱毛だと思います。毎日剃る煩わしさやカミソリ負けによる皮膚の怪我などに負担を感じてる方も少なくありません。ただし、髭のレーザー脱毛は医療レーザー脱毛の中で最も困難な脱毛なのです。
男性の髭は一本一本が太くて強く、毛根の深さも脇の下などで3.5mm程度に比べて髭の毛根は1cmほどの深さにあります。医療レーザー脱毛の原理は、皮膚の表面にあてたハンドピースから照射されたレーザーが毛根を特異的に焼く、というものです。つまり、深くにある太い毛根を焼くには、深くまで届く強いパワーが必要となります。それを実現したのがキュテラ社のXeo(ゼオ)です。同じく剛毛な箇所としてVIOにも効果的です。

広範囲の脱毛も素早く処理できます。

当院で導入しているもう一つの脱毛器ライトシェアはライトシェアデュエットは22×35mmの大口径スポットのHSハンドピースとうぶ毛のような細い毛にも効果を発揮し細部を細かく脱毛できるETハンドピースの二つを有しています。

特に広範囲の脱毛に適したHSハンドピースは従来のレーザー脱毛機に比べて1ショット当たりの面積比で9.8倍以上のスピードで脱毛することができ、脱毛の当て残しが少なく効率的に脱毛することができます。

FDA承認の高い安全性

Xeo(ゼオ)は、1999年アメリカFDA (米国食品医薬品局 : 日本の厚生労働省に相当する機関) による全皮膚色タイプに対する「Permanent Hair Reduction : 永久脱毛効果の認可」を取得しており、その効果と安全性は折り紙付きです。臨床試験の結果は、代表的なレーザー脱毛機械と同じ脱毛効果を得るための表皮ダメージは最も少なく、又、その高いピークパワーのため脱毛効果においても最も優れた結果を出すことに成功しました。
特筆すべきは、このシステムにおいて「日焼けした肌」にも安全に使用できることが臨床的に証明され、FDAの認可を受けているということです。
ルミナス社のライトシェアは世界で初めてアメリカFDA(日本での厚生労働省にあたる)で永久脱毛の承認 を受けたレーザー脱毛機です。脱毛では世界一のシェアを誇り、日本においても実績のある信頼の高いブランドです。使用しているレーザーはダイオードを用いた半導体レーザーであり、800nmの波長を出します。この800nmという波長は日本人の肌に丁度よく、日本市場で高い実績を誇ります。また消耗品がなく、安価に提供できるのも魅力です。

おしゃれ髭にも対応

治療範囲内でも患者様の希望のデザインに合わせてレーザー照射を行いますので、お気軽にお声がけしてください。

仙台駅東口徒歩1分

当院は仙台駅東口から徒歩で1分のアクセスしやすい場所にあります。お仕事帰りやお出かけの時のついでなどに治療可能です。

医師のカウンセリングを必ず行います

レーザー脱毛はレーザーを単純に当てれば良いわけではありません。毛の質や肌の色などにより脱毛レーザーの出力や脱毛機の選択が必要になります。医療機器である当院所有のレーザー脱毛機はエステサロンの脱毛器に比べてはるかに強力なパワーを持ち効果は高いのですが、そのためにも医師による診断を必ず行い、的確な治療を行います。

脱毛は医療行為です。

厚生労働省から各都道府県知事宛の通知として、「電気脱毛術は医療法第17条に規定された医療行為である。」(昭和59年3月22日・厚生労働省医務局・医事第21号)との見解を示しており、また、同省医事課より「永久脱毛を業として行なった場合は医師法第17条の医業に該当し、医師以外が行なえば医師法違反となる。」(昭和59年11月13日及び昭和63年2月4日)との回答がなされております通り、医療機関以外での永久脱毛行為は禁止事項であり、最近は指導も厳格化されております。
「満足な効果が得られなかった。」
「ヤケドや色素沈着などのトラブルが起きたが、ケアされない。」
「高額な料金を請求されて返済に苦労している。」・・・等々、エステでの脱毛にまつわる様々なトラブル事例を耳にします。永久脱毛を目指すのならば、信頼できる医療機関でのレーザー脱毛を行うべきです。

医療レーザー脱毛の原理

まず、レーザーについてお話いたします。レーザーとは単一の波長で一直線に進む光です。例えば太陽光は様々な波長の光が交じり合っています。その一旦を垣間見れるのが雨上がりに見える虹です。虹は太陽光が大気中の水滴によって各波長に分離された現象です。虹の各色は光の各波長を表しています。光は太陽光のように見える光(可視光)の他に、赤外線や紫外線も含まれます。レーザーはこれら数多くの波長のうち、人工的に特定の波長だけで構成した光線です。
 さて、この光は物質にあたると光のエネルギーが物質に吸収されます。光があたった物質は光からエネルギーを受け取り事で発熱します。太陽にあたると温かいのと同じことです。さて、光の吸収ですが標的となる物質によって吸収する光の波長が異なります。黒い服と白い服では太陽を浴びた時に黒い服の方が暑くなりやすい、このことをイメージしていただければわかりやすいと思います。つまり、黒のほうが白よりも光を吸収し易いということです。
 この波長によるターゲットの特異性を利用したのが医療レーザー脱毛です。レーザーは人工的に特定の単波長光を発生させるため、ターゲット以外に作用しません。医療レーザー脱毛におけるターゲットは毛根に存在する『メラニン』です。医療レーザー脱毛は毛根のメラニンに標的を絞った波長のレーザーを照射し、熱を与えることで毛根を破壊するのです。
 しかし、ここで問題があります。メラニンは毛根だけではなく皮膚にも存在するのです。特に私達日本人は欧米人に比べて皮膚におけるメラニン量は多く、単純にメラニンに作用するレーザーを照射すると皮膚に火傷を負わせていまいます。この問題を解決したのがアメリカ、ハーバード大学のロックスアンダーソン博士の理論とその理論を応用し、レーザーによる脱毛治療を確立したメラニー・グスマン博士の研究です。詳細はここでは省きますが、レーザーの波長、照射時間、エネルギー量を調整することによって皮膚のメラニンに作用することなく毛根のメラニンのみを破壊することができるようになりました。

体毛と毛周期

レーザー脱毛は時間を空けて複数回のレーザー照射を行わなければ完了しません。例えば毛を抜いてもしばらくするとまた生えてきます。これは『毛周期』とよばれる毛が生える周期があるためです。現在生えている毛の他に、これから生えてくるまだ寝ている毛があるのです。レーザーで焼けるのは毛周期の中の一部の状態の時だけです。そのため、寝ている毛を焼くのに複数回のレーザー照射が必要になります。

幹細胞のある場所

毛の入り口には、脂腺と言って油を出す腺がありますが、この脂腺の出口付近に、「stem cell (ステム セル): 幹細胞」と言って、毛の発生において一番の大元となる細胞があります。レーザーによって加熱された毛の熱が伝わって、この幹細胞が焼け落ち、毛の再生が止まるのです。
毛は、表面に出ているものだけではなく、埋もれているものが多数存在します。レーザーは光なので、このような皮下に埋もれている毛にも熱エネルギーを伝え、毛が焼け落ち、幹細胞が死滅します。このような皮下に埋もれている毛まで処理できるのは、今のところレーザー脱毛しかありません
私たちの身体に生えるすべての毛には、「成長期」 「退行期」 「休止期」の大きく三つの期間に分けられる「毛周期」と呼ばれるサイクルがあり、生えたり、抜けたり、毛の生えている部位ごとにそれぞれ異なる複雑な活動を日夜繰り返しています。

毛周期

毛にはその形成があるものだけではなく、形成のない時期があり、これを「休止期」といいますが、レーザー脱毛では、この時期の毛を処理することが出来ないのです。この時期の毛は、2~3ヶ月するとまた生えてきます。実際のデータを見てみると、1回照射すると、2カ月ぐらい毛は殆ど生えてきません。これは、埋もれている毛もすべて処理しているためです。3カ月ぐらいすると、半分ほど生えてきます。これは、レーザーを照射したときに、休止期にあった毛が目を覚まして生えてきた結果です。2回目を当てます。そして、3カ月たつと、今度は1/5程になります。(このデータはワキ、腕の場合です。)
永久脱毛を達成するのに、なぜ長期間かかるのか? その疑問を解く鍵は、この「毛周期」が握っていたのです。
レーザー脱毛はアメリカFDA(日本の厚生労働省に相当する機関)にて、permanent hair removal (永久脱毛)として認可されておりますが、1987年に日本に導入されてから、まだ日が浅いのに、どうして永久脱毛といえると言えるのでしょうか?
それは、毛の休止期の長さが判っている為です。休止期の長さは、部位によっても異なりますが、大体、半年から長くても1年程です。
アメリカである実験を行いました。レーザー照射前に、単位面積当たりの毛の数を計測し、2カ月ごとに、6回レーザー脱毛術を実施し、半年待った後、再び毛の数を計測しました。すると、殆ど毛の再生は認められず、休止期の長さから判断すると、永久脱毛として良いだろうという結論になったのです。

永久脱毛とは・・・

米国電気脱毛協会(American Electrology Association)による定義が存在し、その内容は「治療前の毛の数に比べ、治療後の毛の再生率が20%以下である場合を永久脱毛と認める」というものです。よって、日本語の字面から受ける印象の「一生涯、完全に毛が生えない状態になる」というのとは、意味が異なります。

髭の脱毛

男性の脱毛として真っ先に思いつくのが髭の脱毛だと思います。毎日剃る煩わしさやカミソリ負けによる皮膚の怪我などに負担を感じてる方も少なくありません。ただし、髭のレーザー脱毛は医療レーザー脱毛の中で最も困難な脱毛なのです。 男性の髭は一本一本が太くて強く、毛根の深さも脇の下などで3.5mm程度に比べて髭の毛根は1cmほどの深さにあります。医療レーザー脱毛の原理は、皮膚の表面にあてたハンドピースから照射されたレーザーが毛根を特異的に焼く、というものです。つまり、深くにある太い毛根を焼くには、深くまで届く強いパワーが必要となります。それを実現したのがキュテラ社のXeo(ゼオ)です。同じく剛毛な箇所としてVIOにも効果的です。

 

1064nmの長い波長

Xeoは1064nmの長い波長を使用する医療レーザー脱毛器です。長い波長が男性の髭脱毛に最適なのです。その理由は、レーザーの波長は長いと皮膚の奥深くまで到達するため、他の体毛よりも奥深くに毛根がある髭に作用できます。また、皮膚の浅い層にあるメラニンにはあまり作用しないため高いパワーを伝えることができます。男性は女性に比べて日焼け対策があまりなされておらず肌の色素が濃くなる傾向にあるため、皮膚の色素に反応しないことが重要になります。
医療脱毛レーザーは複数種類ありますが、それぞれレーザーの種類が異なります。代表的なものにダイオードレーザー(ライトシェア)(波長:800nm)、アレキサンドライトレーザー(LPIR)(波長:755nm)、Nd:YAGレーザー (Xeo)(波長:1064nm)があります。 波長は長いほど皮膚の奥に届きます。このためもっとも長い1064nmの波長を持つXeoは髭の脱毛に適しているのです

可視光線領域では波長が長いほど皮膚の奥深くにレーザーが到達します

可視光線領域では波長が長いほど皮膚の奥深くにレーザーが到達します。上記は白人に対しておこなった結果です。YAGレーザーがアレキサンドライトレーザーよりも深く皮膚に到達することがわかります。
参照文献:Anderson RR: Leaser-tissue interactions. Cutaneous Laser Surgery. Goldman MP et al (eds), Mosby, St. Louis.p1-18, 1994/Goldman RE: Treatment of cutaneous vascular lesions. Cutaneous Laser Surgery, Goldman MP, et al (eds), Mosby, St. Louis, p19-105, 1994.

体毛の脱毛にはスピード、痛みの軽減、脱毛率 全てが革新的なライトシェア デュエット

長年に渡って高い評価を得てきたライトシェアはマイナーチェンジを行ってきました。しかし、この度、従来のスポットサイズ9mm X 9mmのLightSheer ETに加え新たに開発されたスポットサイズ22mm X 35mmの大面積照射が可能なLightSheer HS(High Speed)の二つのハンドピースを備えたLight Sheer DUETとして進化したのです。
特に、ライトシュア デュエットから新しく追加されたLightSheer HSは独自の吸引システムとスポット形の大きさにより、すばやい治療が可能になりました。 LightSheer ETは顎、指、ビキニライン等の細かい部分に、LightSheer HSは背中、肩、胸部、脚などの面積の大きな部位にと使い分けることにより、効率的な施術が可能になりました。

症例

施術前 施術後
施術前 施術後

お腹

Before After

背中

Before After

施術の流れについて

【男性のヒゲの脱毛の場合】

  1. 施術当日に、カミソリまたはシェーバーでヒゲを剃って、ご来院下さい。
  2. 受付いたします。
    問診表など、必要事項の記入をお願い致します。
  3. 麻酔テープを施術部位に貼付し、浸透させるため30分お待ち頂きます。
    (必要に応じて神経ブロックの麻酔注射を行う場合もあります。)
  4. レーザー照射
    施術に要する時間は、およそ15分程度です。患者様のお肌に接触するレーザー照射部先端(ハンドピース)の冷却機能と、テープ式麻酔の効果で痛みは殆どありません。
  5. 照射部位に炎症止めの軟膏を塗布します。
  6. 照射後様子を見て頂き、異状が無ければ終了です。
  7. 脱毛完了まで、1ヵ月半ごとに再来院をお願いします。

【男性のヒゲを除く、各部の脱毛の場合】

  1. 前日もしくは当日に、施術部位の毛をカミソリで処理の上、ご来院下さい。
  2. 受付いたします。問診表など、必要事項の記入をお願い致します。
  3. レーザー照射
    施術に要する時間は、部位により異なりますが、おおよそ両脇で10分程度~太もも周辺の広い範囲に施術した場合で60分程度です。患者様のお肌に接触するレーザー照射部先端(ハンドピース)の冷却機能が働き、痛みは殆どありません。
  4. 照射部位に炎症止めの軟膏を塗布します。
  5. 照射後様子を見て頂き、異状が無ければ終了です。
  6. 脱毛完了まで、2ヶ月ごとに再来院をお願いします。

照射後の経過

レーザーを当てた翌日は、毛の回りが赤くなっております。これは、毛が焼ける熱で、毛の周囲に炎症が起こっているためです。毛の幹細胞が死んでいる証拠でもあります。

  • 2、3日すると、毛が体の中から押し出されて出てきます。これをピンセットでつまむと、スルッと抜けて、形がボロボロになっているのがわかります。そのままカミソリで剃ってください。
  • 2週間程で、死んだ毛は体の中から押し出され、お肌がスベスベになって参ります。
  • 2カ月ほどすると、また、産毛が生えてきます。この毛は剃ってください。
  • 男性のヒゲの脱毛の場合は1.5カ月ごとに、それ以外の場合は2カ月くらいの間隔で再度来院してください。レーザー脱毛は、産毛には効きが悪いので、ある程度太い毛にして、照射するのが有効です。
  • 脱毛された部分に、外出の際は、2~3週間必ず日焼け止めクリームを塗り、出来るだけ日焼けを避けて下さい。(レーザー照射後は、とても皮膚が敏感にですので普段の状態より日焼けしやすくなっております。)皮膚の発赤(赤み)が続く様な時は、冷やす事によって軽減します。

注意事項

レーザー脱毛を受けられない方

  • 光感受性の強い方、近赤外領域の光に過敏な方
  • 悪性腫瘍、またはその疑いのある方
  • HIV陽性の方
  • 心臓疾患、出血性疾患、脱毛部位に皮膚疾患を有する方
  • 衰弱の激しい方
  • 妊娠中の方
    (レーザーは、皮膚の下に3ミリ程しか達しないので、胎児への影響は殆ど無いと考えられておりますが、妊娠期間中は、避けた方がいいと思われます。 フリーパス期間中に妊娠が判明した場合、妊娠期間中は延長できます。担当医にご相談ください。)

レーザー照射後は以下の点にご注意下さい。

  • レーザー照射直後、処置した部分に炎症止めの軟膏を塗りますので、当日は洗い流したり拭き取ったりしないで下さい。必要に応じて同じ軟膏を処方しますので、当日の夜から3日間塗って下さい。
  • 翌日からシャワーは可能です。高温のシャワーや長時間の湯船に浸かることや、強くこするということは控え、軽く洗い流す程度にして下さい。
  • レーザー照射された部分でも毛が伸びてきますが、2週間位過ぎると自然に毛が抜け落ちてきます。
  • 埋没毛は約2週間程度で自然に皮膚より押出されます。特に、ピンセットで抜く必要はありません。
  • 毛抜きでの処理は禁止です。カミソリで処理を行ってください。
  • 男性のヒゲの脱毛は1ヶ月半ごとに、その他の部位の脱毛は2ヶ月に1回の間隔でご来院下さい。
  • 1年間6回セットでお申込みの方は期限にご注意ください。
    ※有効期限を脱毛開始日より1年間とさせて頂きます。有効期限を過ぎますと治療回数が6回に満たない場合でも料金が発生致しますのでご了承ください。

■施術後の経過について

脱毛された部分に、外出の際は、2~3週間必ず日焼け止めクリームを塗り、出来るだけ日焼けを避けて下さい。(レーザー照射後は、とても皮膚が敏感にですので普段の状態より日焼けしやすくなっております。)皮膚の発赤(赤み)が続く様な時は、冷やす事によって軽減します。

エステ脱毛からの乗り換えキャンペーン実施中

脱毛をエステ店で受けられている方も多いと思います。しかし、最近では脱毛を希望する方がエステ店から美容外科に変更するのが増えています。
美容外科の医療レーザー脱毛はエステ店に比べてパワーが強いため効果が高く、医療機関であるため安全性の高い施術です。
只今、共立美容外科仙台院ではエステ店の脱毛を受けられている方限定トライアルキャンペーンを行っております。

エステ脱毛→医療脱毛 乗り換えトライアルキャンペーン Sパーツ2,980円(税込) Mパーツ4,980円(税込) Lパーツ9,980円(税込)
  • ※共立美容外科仙台院での脱毛が初めての方限定トライアル価格です。
  • ※エステの会員証か契約書及びご本人様と証明できるものをご持参ください。
  • ※Sパーツ、Mパーツ、Lパーツいずれか1ヶ所のみ対象となります。
  • ※他割引との併用不可。
  • ※施術前に脱毛箇所のシェービングを行なってください。行なってない場合は別途シェービング代(1部位1,000円)がかかる場合がございます。

レーザー脱毛フリープラン

医療レーザー脱毛フリープラン 自分ごのみの自由設計脱毛 共立美容外科仙台院

1年間自由設計できる脱毛フリープラン 160,000円

下記の部位の中から、1年間で20回照射分だけ毎回お好きな照射部位を選ぶことができます。
☆フリーパス終了後、アフターレーザーとしてどこでも1部位¥5,400で照射できます。(¥5,400以下の部位はそのまま)

【照射部位一覧】

1.背部 8.臀部
2.肩周り 9.大腿(表)
3.上腕(肩周り含まない) 10.大腿(裏)
4.前腕(手の甲+指含まない) 11.膝周り+下腿
5.胸部(乳輪含まない) 12.顔(希望の3部位)
6.腹部 13.手甲指・足甲指
7.V・I・O 14.小部位3箇所
  • ※顔(額・眉周り・頬(もみあげ含まない)・もみあげ・鼻下・唇下・顎・顎下)
  • ※小部位(首・うなじ・脇・乳輪・手の甲・手の指・V・I・O・膝周り・足の甲・足の指)
  • ★局所麻酔1部位5,400 ★シェービング料/1部位1,080 ★ポイントショット324
  • ※施術前に脱毛箇所のシェービングを行なってください。行なってない場合は別途シェービング料がかかります。なお、シェービング料は各箇所について発生します。(例:VIOの場合、V,I,Oの3箇所分のシェービング料がかかります。)

5大プレミアム脱毛セット

共立美容外科仙台院では、数多くのお客様がご希望される人気の脱毛部位についてお得なセットをご容易しました。

  • 髭脱毛セット セット価格100,000円
  • 手足セット セット価格188,000円
  • 腕セット セット価格95,000円
  • 足セット セット価格120,000円
  • 全身セット セット価格550,000円
医療レーザー脱毛をご契約の方限定特典 最大で15%割引+10%ポイント還元

共立美容外科仙台院の医療レーザー脱毛では、脱毛の施術料金総額に応じて、以下のようなお得な割引とポイント特典がございます。

  • ※脱毛の6回セットご契約の方が対象となります
  • ※『5大プレミアム脱毛セット』は対象外です。
  • ※『レーザー脱毛フリープラン』は対象外です。
  1. 15万円以上で 10%の割引 + 5%ポイント進呈。
  2. 30万円以上で 10%の割引 + 10%のポイント進呈。
  3. 50万円以上で 15%の割引 + 10%のポイント進呈。

脱毛料金(お顔周辺)

脱毛料金(お顔周辺) 料金一覧

部位 単発 1年フリーパス
もみあげの周囲(両側)、唇下、アゴ、アゴ下のうち三箇所 ¥8,000 ¥45,000
鼻下、唇下、アゴ、アゴ下 の各部位 ¥4,000 ¥20,000
口周り(鼻下含む) ¥7,000 ¥34,000
頬(もみあげ含む) ¥7,000 ¥34,000
もみあげの周囲(両側) ¥4,000 ¥20,000
¥3,000 ¥15,000
眉周り ¥6,000 ¥30,000
¥3,000 ¥15,000
うなじ ¥3,000 ¥15,000
  • ※1年フリーパスは2ヶ月毎、6回までの施術になります
  • ※男性の髭の脱毛はXeoによる施術になります。
  • ※施術前に脱毛箇所のシェービングを行なってください。行なってない場合は別途シェービング代(1部位1,000円)がかかる場合がございます

脱毛料金(体面)

脱毛料金(体面) 料金一覧

部位 単発 1年フリーパス
ワキ ¥3,000 ¥15,000
上腕(両肘上~肩) ¥9,000 ¥51,000
前腕(両肘下~手指) ¥9,000 ¥51,000
手甲 ¥3,000 ¥15,000
手指 ¥3,000 ¥15,000
手甲 + 手指 ¥4,000 ¥20,000
両ふともも ¥15,000 ¥69,000
両ふともも 裏 ¥9,000 ¥51,000
両ふともも 表 ¥9,000 ¥51,000
両膝下(膝下~足指) ¥9,000 ¥51,000
膝周り ¥3,000 ¥15,000
両膝下(膝下~足指)  + 膝周り ¥11,000 ¥53,000
足甲 ¥3,000 ¥15,000
足指 ¥3,000 ¥15,000
足甲 + 足指 ¥4,000 ¥20,000
胸(乳輪含む) ¥15,000 ¥69,000
乳輪(Xeo) ¥5,000 ¥25,000
腹周り ¥15,000 ¥69,000
背部 ¥20,000 ¥88,000
背中上 ¥13,000 ¥60,000
背中下 ¥13,000 ¥60,000
臀部[おしり] ¥15,000 ¥69,000
  • ※1年フリーパスは2ヶ月毎、6回までの施術になります
    乳輪周りなどの色素の濃い箇所はXeoによる施術になります。
  • ※施術前に脱毛箇所のシェービングを行なってください。行なってない場合は別途シェービング代(1部位1,000円)がかかる場合がございます

脱毛料金(陰部)

脱毛料金(陰部) 料金一覧

部位 単発 1年フリーパス
ハイジニーナ(VIO) - ¥60,000
Vライン(V) ¥3,000 ¥15,000
性器周り(I) ¥3,000 ¥15,000
肛門周り(O) ¥7,000 ¥35,000
  • ※1年フリーパスは2ヶ月毎、6回までの施術になります
    乳輪周りなどの色素の濃い箇所はXeoによる施術になります。
  • ※施術前に脱毛箇所のシェービングを行なってください。行なってない場合は別途シェービング代(1部位1,000円)がかかる場合がございます

脱毛料金(その他)

脱毛料金(その他) 料金一覧

部位 単発 1年フリーパス
1 shot ¥300 -
シェービング(1部位) ¥1,000 -

医療レーザー脱毛 Q&A

レーザー脱毛はどんな部分もできるのですか。

基本的には、どのような部分も可能です。脇や脛はもちろんのこと、乳輪、顔、うなじなど、あらゆる部分が可能です。ただし、色素沈着の強い部分や日焼けの強い部分はできないことがあります。

レーザー脱毛は、事前に毛を伸ばさなくて良いのでしょうか?

質問

電気脱毛では、処理をする前に毛を伸ばす必要があり、全ての毛を伸ばすのに3週間以上もかかってましたが、レーザー脱毛は、事前に毛を伸ばさなくて良いのでしょうか?

レーザー脱毛なら毛根に直接噴射しますので、わざわざ毛を伸ばす必要はありません。思い立ったその日に脱毛が行えます。

レーザー照射を受ける当日、何か用意して置いた方が良いものはありますか? 当日の入浴は、可能ですか?

レーザー照射のあと、いちばん気を付けてほしいのは直射日光に当たらないことです。そのため脱毛のときは、長そでやスラックス、ロングスカートを着用する ことをおすすめします。2時間ほどたてば普段通りに入浴やスポーツも大丈夫です。

以前、電気式脱毛を受けたことがあるのですが、あまりの痛さに途中でやめてしまいました。レーザー脱毛は、痛みはありますか?

レーザー脱毛の場合は、直接毛根にレーザーを当てますので、それほどの痛みはありません。人によっては、ゴムを一瞬弾いたような感覚を覚える場合もあります。不安のある方には痲酔を行いますので、安心して御相談下さい。

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み