美容外科歴20年以上の院長が、直接お悩みをお伺いします。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
TEL 0120-505-340
仙台駅東口徒歩1分
9:00〜20:00 年中無休
  • HOME
  • 診療案内
  • 料金案内
  • Q&A
  • ドクター紹介
  • 当院のご案内
  • アクセス
  • お得なキャンペーン

SUB-Q(プチ豊胸)

メスを使わない豊胸術

メスを使わない豊胸術

バストを大きくしたいれども、皮膚を切ったり身体に豊胸バッグを入れることや、レントゲン写真に写って豊胸がバレてしまうことなどに対抗があってバストアップを諦めている方も多いと思います。
SUB-Q(サブキュー)注入豊胸術は身体に無害なヒアルロン酸を注入することでメスを一切使わずにバストアップを行えます。SUB-Qは細かなバストデザインも可能ですのでバストの形を整えたり、左右の違いを整えることもできます。

このような方へおすすめ

  • バストアップしたいけれど皮膚を切りたくない
  • 左右差を整えたい
  • 綺麗なバストになりたい

SUB-Q

SUB-Qはシワの治療や鼻筋を整えるときに使用するヒアルロン酸を主な成分としています。ヒアルロン酸は人体内に元々ある物質ですのでアレルギー反応もなく高い安全性があり世界中で使用されています。ヒアルロン酸の欠点は身体に吸収されてしまうため、効果期間が半年程度という短い期間ですが、SUB-Qは豊胸専用に開発されているため、シワ用のヒアルロン酸に比べ粒子が大きく2~3年持続します。

SUB-Qのメリット

  • メスを使わずバストアップができる
  • 細かいデザインが可能
  • 安全性が高い
  • レントゲンに写らない

SUB-Qのデメリット

  • 持続期間が2~3年程度(個人差あり)のため長期的には再度の注入が必要

共立美容外科のSUB-Q注入プチ豊胸術

デザインを重視します。

SUB-Qのメリットとしてデザインのしやすさが上げられます。逆にいうと施術するドクターの腕で仕上がりが大きく変わってしまうのです。
共立美容外科仙台院では施術直前にたっぷりと時間をかけて患者様の希望を考慮しデザインを行います。

  • 1)バストアップを希望するとき

    バストの下部を中心に注入します。バストの下垂が強い人はそれだけ必要なSUB-Qの量も多くなります。

  • 2)デコルテを強調したいとき

    特に、バストの上部を中心に注入します。胸の開いたドレスが似合うようにしたいときに有効です。

  • 3)谷間を強調したいとき

    特に、ビキニが似合うようにしたいときには、内側(胸骨側)を中心に注入します。

  • 4)ノースリーブが似合うようにしたいとき

    外側を中心に注入します。ボリューム感を演出できます。

  • 5)出来るだけトップバストを強調したいとき

    乳輪直下を中心に注入します。

  • 6)左右の大きさを揃えたいとき

    小さい方のバストに重点的に注入します。

複数箇所からの注入

SUB-Qを1箇所から単純に注入しても歪な形になってしまい綺麗なバストにはなりません。共立美容外科仙台院では5~6箇所からSUB-Qを注入し、自然な形になるように注意深く施術します。

感染症予防に気をつけています。

SUB-Q注入前に麻酔を行いますが、その前に強い消毒作用のあるイソジンで消毒を行います。中には簡単なアルコール消毒ですます医院もあるそうですが、当院ではしっかりと広範囲のイソジン消毒を行います。

痛みのない施術を心がけています

UB-Q注入前に局所麻酔を行います。当院では、特に痛みの少ないバッファー麻酔をおこないますので、痛みに弱い人にも安心です。場合によっては、笑気や静脈麻酔を追加します。

SUB-Q注入後の注意

  1. シャワーは翌日から可能です。湯船に入って長湯するのは、4-5日避けてください。注入部位に小さなテープを張りますが、最低1日はそのままにしておいてください。ブラジャーはその日から装着できます。
  2. 洗顔、化粧、洗髪は当日から可能です。
  3. SUB-Qは2-3年で吸収されます。もし、ボリュームの追加を希望する時は、2-3週後から可能です。
  4. 将来の妊娠、授乳には影響しません。
  5. 現在、妊娠しておられる方は、出産後の方が良いと思います。

ダウンタイムと副作用

術後~翌日 注入後は麻酔も入っているため、バストはやや大きな状態ですが5~6時間後落ち着きます。患部のシャワーは翌日から可能です。ブラジャーも翌日から使用してください
翌日~4日後 激しい運動・飲酒は4日後から可能です。
4日後~1週間 ★ 湯船は1週間後から可能です。

SUB-Qの副作用

  1. 感染、化膿。注入部位の消毒や注入後の清潔操作を怠ると、発赤、疼痛、化膿などの炎症、感染症状を起こすことがあります。当院では、イソジンによる広範囲の消毒と、徹底した清潔操作を心がけます。
  2. しこり、硬結、シスト(部分的に柔らかい部分ができる)形成など。術後の軽いマッサージである程度は予防できます。SUB-Qは皮下に注入するのではなく、乳腺周囲や乳腺下の深部に注入する必要があります。ただ、それでも乳がん検診では、しこりを指摘される可能性があります。
  3. 左右非対称、形状の不満など。SUB-Qは2-3年で徐々に吸収されるので、最終的には元に戻ります。

料金

施術名 料金
SUB-Q注入(10cc) 100,000円

キャンペーン実施中

SUB-Qを100cc以上の注入で通常価格10cc 100,000円を10cc 50,000円
又、これまでに当院にて100cc以上注入された方が追加注入希望の場合も50%割引いたします

SUB-QのQ&A

1.どのくらいおおきくできますか?

通常、片方のバストに50ccを1回で注入します。この場合、約1サイズのほど大きくなると考えてください。

2.他院でSUB-Qを注入したら、凸凹したシコリが触れます。どうしてでしょうか?

バストの浅い層に注入された可能性があります。また、できるだけ違う方向からアプローチした方が良い結果が期待できます。深い層である乳腺下、乳腺周囲に注入します。術後の軽いマッサージがでこぼこを防ぐのには有効です。

3.当日から仕事ができますか?

普通の軽作業の仕事であれば問題ありません。注入部位に極小さなテープをはりますが、ブラジャーは当日から可能です。ご来院時に着ていらしたお洋服で日帰りできます。

4.注入時間はどのくらいでしょうか?

通常、30分くらいです。ただし、カンセリングやデザイン、消毒操作を考えると、1時間30分くらいみていてください。

5.シャワーはいつからできますか?

シャワーは翌日から可能です。ただし、湯船に入っての長湯は4-5日避けてください。

6.将来、妊娠、授乳しても大丈夫でしょうか?

妊娠、授乳とも問題ありません。ただし、現在妊娠している方は避けた方が良いと思います。

7.追加注入するには、どれくらいの期間をあけたほうがいいのでしょうか?

最低、2~3週はあけてください。一度に片方のバストで100cc注入するよりも2回に分けたほうがデザイン的には優れております。

8.SUB-Qを注入した後、豊胸の手術はどのくらいの期間を開けてできますか?

これも2~3週あけた方がいいです。バックは大胸筋の下なので、相互に接することは殆どありません。

9.将来、SUB-Qを入れたことでバストの形が崩れることはありませんか?

SUB-Qは、2~3年の時間をかけて徐々に吸収されていきます。したがって、ボリュームは次第に失われますが、バストが硬くなったり、変形したりすることはありません。

その他豊胸術バストの悩み

タルミを直して切らずにバストアップ

サーマクール

高周波治療器サーマクールは切らないタルミ治療として世界中で使用され信頼と実績のある治療器です。タルミを改善することでバストアップすることができます。

サーマクール

CRF豊胸術

CRF豊胸術は自身から吸引した脂肪を注入する豊胸術です。FDAで脂肪注入豊胸術として初めて認可された高い安全性と高い定着量をもつ最新の豊胸術です。

CRF豊胸術

陥没乳頭、乳輪縮小、色素沈着除去など

豊胸と同じくらい重要なバストの悩みとして乳輪・乳頭の形成があります。共立美容外科仙台院では様々な乳輪・乳頭の形成、色素沈着の除去を行っています。

陥没乳頭・乳輪縮小

お体の悩み

お顔の悩み

お肌の悩み

その他の悩み