共立美容外科 仙台院HOMEへ

このページをお気に入りに追加する

共立美容外科 仙台院 〜スタッフの声をお届けする『キョウリツインフォメーション』〜
2018年 3月 30日 (金) 10:59


☆当院の目頭切開法☆
by sakura


芸能人のようなキレイな平行型二重になるには、目頭切開がオススメです!

日本人・東洋人が一重になる原因は目頭にある蒙古襞です。この蒙古襞が瞼を引っ張り一重や奥二重を作っています。
当院では傷口が目立たず、幅の広い「平行型の二重」ができる特殊なW字型目頭切開法を開発しました!

↓他院と当院の目頭切開の違い↓

★他院・・・蒙古襞を横に切り広げて縫い合わせます。共立のW字型目頭切開とくらべて蒙古襞の広がりが悪く、傷痕も目立ちます。また、縫い目の場所が窪んだ形となり綺麗なラインが形成できません。

★当院・・・共立のW字型目頭切開法は瞼の張力(引っ張る力)に対して約60度の角度で接しているためしているのでよく伸展し、 傷口が開きにくく、かつ、正面から見たときに、傷が前後方向にあるので目立たなくなっております!!!
最後に目頭形成をすることで平行型二重になります!!傷痕は小さな赤いラインがでる程度のもので、ほとんど気になりません!!!

気になる痛みですが、当院では局所麻酔と点眼麻酔の2種類をおこないますので、痛みをほとんどかんじません!!
また極細の針を使用しますので、針を刺すときの痛みも少ないです!!
もちろん麻酔代も料金の中に含まれてます!!!

ご予約のお電話(0120-500-340)でお待ちしております☆




T R A C K B A C K

この記事のトラックバックURL

http://www.s-kyoritsu.com/blog/blog.cgi/sakurai_1522375146










RSS


RingBlog ver.2.2