共立美容外科 仙台院HOMEへ

このページをお気に入りに追加する

共立美容外科 仙台院 〜スタッフの声をお届けする『キョウリツインフォメーション』〜

2022年 11月 28日 (月) 14:05


人中短縮ボトックス☺
by tera

皆さんは人中短縮ボトックスはご存知でしょうか??

人中とは、聞き慣れないかもしれませんが、鼻の下と唇の間の箇所のことです。
人中ボトックスは、この人中にボトックス注射を行うことで、鼻と唇の距離を短くし、可愛らしい印象をあたえる治療です!
また、鼻の下が短くなると、小顔効果だけでなく、鼻下全体を引き上げることで唇が上向きになり、立体的な唇になることも期待できます!
同時に唇へのヒアルロン酸注入を行うこともより効果的です(^_-)-☆♪

☆人中短縮ボトックスはこのようなお悩み方におすすめです☆

・鼻の下が長いと気になる方
・気軽にできる小顔治療がしたい方
・面長な印象を変えたい方
・のっぺりとした顔の印象を変えたい方
・あかぬけた雰囲気になりたい方
・間延びした顔の印象を変えたい方
・メスを使う施術はしたくない
・ダウンタイムの少ない治療がしたい方

ボトックスの効果持続期間は個人差はありますが、概ね三ヶ月〜半年程度です!(*^-^*)

また、人中短縮ボトックスと同時に唇へヒアルロン酸注入を行うことで、ふっくらとした愛らしい唇になることができます!
人中短縮ボトックスでは鼻下が短くなると同時に唇が引っ張られて上向いた立体感のある唇になりますので、ヒアルロン酸注入も合わせて可愛らしい口元を希望される方におすすめです♪

料金ですが、人中短縮ボトックス     \22.000-
人中短縮ボトックス+唇へのヒアルロン酸注入 \55.000-です!

ぜひお気軽にお問い合わせください=^_^=



2022年 9月 22日 (木) 09:50


口角挙上術👄
by haya

マスク生活になってから約2年半・・・
なんとなく身体がマスクに適応してきたような気がします。

当初は、肌が荒れたり化粧がマスクについてしまったり、いろんな悩みがありましたが今はいろんな商品がでているおかげでさほど気にならなくなりました(*^-^*)

時代の進歩は素晴らしいですね☆

今日は、いつか来るであろうマスクなし生活に向けてのおすすめ治療をご紹介いたします♪

突然ですが、口角について悩んだことはありませんか?
口角が下がっていると、真顔でも不機嫌そうに見られてしまいますよね。
さらに口角が下がっていることで、老けて見られることにもつながります

私は母の影響で小さいころから安室奈美恵さんが大好きなのですが、
なんといっても笑うときにあのキュッと上がった口角に魅了されてました!
他にも、笑顔が素敵な方は口角がキュッと上がっていることが多いような気がします(^o^)丿☆

口角が下がってしまう原因に、顔の筋肉の衰えがあります。
顔には様々な表情筋があります!!
この筋肉だけではありませんが、主に口元や首回りなどの筋肉が衰えることで、重力に耐え切れず口角はどんどん下がっていくそうです。。。

ふだん無表情で過ごす時間が多い、口をあまり動かさずボソボソ話す、噛む回数が少ないなど、生活のあらゆる面が表情筋の衰えに影響します( ;∀;)

マッサージなどで改善する場合もあるようですが、継続するのはなかなか大変ですよね(>_<)

そこでおすすめなのが当院で行っている「口角挙上術」です!!

この部位は血行が非常に良いので、術後腫れますが傷の治りは非常に良好です!!
口角をV字状に切開し、口角を上げて縫合していきます。

口元は口角挙筋・大頬骨筋・口角下制筋の3つの筋肉によって表情が作られます☆
口角挙上術では、主に口元を下へ引っ張る口角下制筋を一部カットすることで、口角を下げる力を弱め、結果として口角をあげることが可能です!!

詳しいご説明や諸注意等は、カウンセリング時に医師からお伝えいたします!

カウンセリングは無料ですので、お気軽にお問い合わせください♪



2020年 9月 26日 (土) 09:35


マウスピースでエラの治療
by takahasi



歯の食いしばりはマウスピースを使用することで抑えることができます!!
食いしばりが抑えられると顎の筋肉の使用頻度が減るため
次第に筋肉によるエラのハリが減っていきます!!!

また、歯の食いしばりによるエラの張りだけではなく、
歯の摩耗、口腔内の負担をへらすことができます!!
食いしばり以外に歯ぎしりも改善可能なのです!!


マウスピースの料金は上顎¥10.000+税です!
同じビルにあります提携の歯科にてマウスピースを作成致します!!
そこで!当院からの紹介で作成する場合は20%オフの8.000+税とお安くなります!


またエラのボトックス注射と組み合わせることで
筋肉によるエラの張りを解消効果を高めることができます!!!
エラのボトックス注射の料金は¥18.500+税です!!
注射は当院で行います!!!


カウンセリングは無料ですので
ぜひお越しくださいませ!!!!



2020年 7月 13日 (月) 12:40


唇を薄くor厚く
by sakura


当院ではどちらの治療も行っております!!!

唇を薄くするのは、外科的手術です!!!
★厚い唇、タラコ唇でお悩みの方
★上下で厚さの違う唇にお悩みの方
におすすめです。

唇を薄くする施術は唇と歯茎の間を縫い合わせる施術です。
縫合箇所は口の内側になるようにします。
傷跡も目立たず、治りも早いです!!!

施術の流れは、
院長によるデザイン⇒デザインにそって粘膜を切除⇒溶ける糸で縫合⇒完成です★
麻酔もしっかり行いますので、ご安心くださいませ!!!

料金は唇の上下どちらか一方で¥180.000-(税抜)です!

唇を厚くするのは、注入物で行っております!!!
★ふっくらとした魅力ある唇にしたい方
★化粧の映える唇になりたい方
★唇の輪郭をはっきりさせたい方
におすすめです。

使用するヒアルロン酸はテオシアル(約1年持続)、
ボリフト(約1年半持続)、
ジュビダームビスタ ボリューマXC(約2年持続)です!

料金はそれぞれ、テオシアル¥35.000-、ボリフト¥43.800-、ボリューマ¥60.000-(全て税抜)です!!!

唇 女優で検索するとやはりどのサイトでも石原さとみさんがヒットします!

たしかに美しい唇の持ち主で思い浮かぶのは石原さとみさんしかいないです!!!

石原さとみさんの画像を検索していたら、石原さとみさんのモノマネをしているキンタロー。さんが出てきたのでそちらをのせてみました。

悔しいけどどことなーーーく似ているような、似ていないような、、、笑

やはり特徴は唇ですね☆



2020年 1月 18日 (土) 15:56


ボトックスについて
by takahasi

ボトックスを口角に注射すると
どうなるでしょう!!!!


・・・正解は口角があがります!!!

正確言うと直接的に口角があがるわけではなく
ボトックス注射をすることで口角を下に引っ張る筋肉の力を弱めます!

したがって口角が自然に上がって見えるわけです!!!!



口角が下がっていると怒っているようにみえたり
見た目の印象もかわってきます。

また、年齢とともに口角をあげる筋肉が弱まり、
口角が下がり気味になってしまいます!!!

シワ以外にもボトックスは有効なのですね!!!

料金は¥14.500+税です!!!
ご予約お待ちしております!!!



2019年 12月 23日 (月) 19:36


ガミースマイルについて
by takahasi

ガミースマイルとは、笑った時に上唇が上がることによって、
歯茎が広く見えてしまう状態です。

当院では治療方法が主に2つあります!
(1)ボトックス注射
 筋肉の動きを抑制させますので
 上唇挙筋部にボトックス注射をすることで
 上唇の上がり過ぎを抑制することができます。
 持続期間は3ヶ月から半年程度です。

(2)外科的手術
 上唇の内側を縫合することで
 唇の開きを抑えられます。
 歯茎はほとんど露出しません。
 口の中の施術ですので傷痕もわかりません。



外科的手術が不安な方・・・
ボトックス注射なら切開いたしません!
まずはカウンセリングにお越し下さいませ!!!
素敵な笑顔を手に入れましょう!!!!



明日はクリスマスイブですが
私は朝っぱらから歯医者の予約を入れました!!!
奥歯の詰め物が完成したので、詰めてきます!!!!
素敵なクリスマスプレゼントです!
サンタもびっくりでしょうね!!!!

みなさま素敵なクリスマスをお過ごし下さい!!!



2019年 10月 26日 (土) 13:38


ガミースマイル治療★
by amiami

ガミースマイルとは、笑った時に上唇が上がることによって、歯茎が広く見えてしまう状態です!!

こちらは歯並びや上顎の骨の形、上唇の筋肉の過敏が原因といわれております;;

上唇の筋肉の過敏によるものは、唇が上がった時に上がりすぎてしまう症状です!!

この症状を改善するには、上唇の内側を縫合することで唇の開きを抑える施術で治療が可能です☆

しかし「手術は怖くて気がすすまない」という方もいらっしゃいますよね?;;

そんな方にはボトックスでの治療がオススメです^^

持続期間は3ヶ月〜半年程度ですので継続的に治療する必要はございますが、悩まれているようであればボトックスから挑戦してみてはいかがでしょうか?

ご相談のみでもご予約可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい^^










RSS


RingBlog ver.2.2