共立美容外科 仙台院HOMEへ

このページをお気に入りに追加する

共立美容外科 仙台院 〜スタッフの声をお届けする『キョウリツインフォメーション』〜
2017年 11月 14日 (火) 09:48


当院の☆他院修正☆
by sugar

今日も寒いですね・・・
暖かい国へ行きたいです 笑。


ここ数年、美容外科への敷居が低くなり、お客様の数も増えております。
レーザーや高周波など、医療機器やその他技術も年々進歩しており、かつては高額で難しかった施術が簡単になったことも影響しているでしょう・・
しかし、その一方で安価な施術を安易に受けた結果、自身の理想とはかけ離れた状態となり、さらなる悩みを抱えるにいたったお客様も同時に増えております。

当院は、他院の施術で「いびつな脂肪吸引痕」や「左右で大きさが異なる豊胸」、「ラインが大きく崩れた二重」
「施術によって皮膚が激しく損傷を受けてしまったワキガ・多汗治療」
などの修正を行っており、
お客様に大変満足をいただいております!!!
科学的根拠に根ざした効果・安全性の両面で信頼できるものを導入提供しております。
最新の技術と院長の長年の経験をもとに、各種修正を行っております。

★画像は他院わきが手術の傷跡修正の症例です★
4年前に他院にて切開法によるわきが多汗手術を受け、
その後手術の傷跡があまりに醜く当院に来院された方です。
他院では、切開法とはこんなものだと言われ、相手にしてもらえなかったそうです・・・。
左右ともひどい瘢痕形成があり、皮膚の拘縮も認められます。当院ではこの症例に対して、フラクセル・アンコアによるフラクショナルレーザー、YAGレーザーによる色素沈着の除去。さらにケナコルトによる瘢痕組織融解を組み合わせました。
その結果、6回照射後には、隆起した瘢痕組織は平坦となり、色素沈着も消失しております。ご本人はやっと半袖を安心して着れるようになったとのことでした!!

ヒアルロン酸分解注射『ヒアルロニダーゼ』も行っております。
注入量が多い・仕上がりが悪く凸凹になった・イメージと違う・・など注入されたヒアルロン酸を修正したい場合は『ヒアルロニダーゼ』を注入することで修正することができます。




T R A C K B A C K

この記事のトラックバックURL

http://www.s-kyoritsu.com/blog/blog.cgi/sato_1510620506










RSS


RingBlog ver.2.2