共立美容外科 仙台院HOMEへ

このページをお気に入りに追加する

共立美容外科 仙台院 〜スタッフの声をお届けする『キョウリツインフォメーション』〜

2022年 8月 28日 (日) 10:10


傷跡修正について
by haya

早くも8月下旬となりました(^^)/

昨日から今日にかけて24時間テレビが放送されてますね☆
24時間テレビをみると、今年も夏が終わるな〜という気持ちになります
時がたつのは本当に早いものですね。。。
残りの約4か月も元気に過ごしたいです!!

ここ最近は、当院で傷跡治療を行うお客様が増えてきました☆
口コミやホームページをみて、わざわざ遠方から足を運んでくださるお客様もいらっしゃいます!!
いつもありがとうございます

本日は、傷跡修正についてご紹介させて頂きます!!!

共立美容外科仙台院では、傷跡に対するアプローチとしてフラクセルIIとアンコアの2つのフラクショナルレーザーと、ケロイド体質の瘢痕の予防や改善に有効な薬剤『ケナコルト』を用いて行います。

フラクセルは「古い皮膚を新しい皮膚に置き換えていく」という発想から生まれた革新的なレーザー治療器です☆
これまで難しかった傷跡の修正が手術無しで可能となりました!
火傷跡、リストカット、ニキビ跡、豊胸の傷跡、他院でのわきが多汗症の手術跡など、多くの悩みが解決されると思います!

アンコアは「皮膚の損傷を最小限に抑えるため極短時間だけ照射を行うウルトラパルス炭酸ガスレーザー」です☆
表皮の組織に微細な穴をあけることで、周囲の健常な組織がブリッジのように張り巡らされることで皮膚の再生を早めます!

ケナコルトは「非感染性の炎症を抑えるお薬」です☆
ケロイド体質の瘢痕の予防や改善にも有効です!!
注入するたびに組織が軟らかくなり、傷跡が改善します!!

また、アンコアとフラクセルを同時に照射できるのは東北では共立美容外科仙台院のみです(^^)

もし、傷跡に関するお悩みをお持ちの方は一度カウンセリングにお越しください♪
完全予約制にはなりますがカウンセリングのみであれば無料です☆

モニターも募集しておりますので、気になる方はお気軽にご連絡ください♪










RSS


RingBlog ver.2.2